ムッシーニ カプスーラ ロッサ 250ml/アチェトバルサミコディモデナIGP

型番 M810
販売価格 4,200円(税込4,536円)
購入数

葡萄の香りと甘さ、コクがしっかりとあり、酸味が味わいを引き締めバランスが良く仕上がっています。【使い方】ドレッシング、お料理のソース、フルーツ、デザート、オールマイティな1本です。



北イタリア、エミリアロマーニャ州モデナ地方で、長い歴史を誇る《ムッシーニ》。
ムッシーニ社の作るバルサミコ酢は、自家農園で栽培した葡萄を手摘みで収穫。絞った葡萄液を約2日間煮込み種酢を加え木樽に入れ、毎年樽の移し替えを行いながら香り付けしたバルサミコ酢です。工場製品に無い奥深い味わいが特徴です。



ムッシーニが作るバルサミコの味わい特徴は

「香り高い」

「エレガントな酸味を残す」

この2点です。



「香り高い」

バルサミコ酢の「バルサミコ」の意味は「香り高い」という意味です。

様々なバルサミコが工業生産されていますが、本来は「香り高いお酢」ということになります。

ムッシーニは、自分たちのレシピ、製法を代々続け、この香り高さを上手にまとめあげ、作り出しています。



「エレガントな酸味」

甘味の強いタイプでも、ただ甘いだけではなく、バルサミコ酢、つまりお酢本来の酸味を存在させています。この酸味は、お料理と出会ったときに全体の味わいをまとめ、引き立てる役割があります。










Top